伊藤麻子『Live Live 2007-2011 selection』

型番 ALTI-03
販売価格

1,500円(内税)

在庫数 在庫1枚
購入数

※レダお買い上げ特典として、伊藤麻子さん直筆サイン&コメント付きポストカードを差し上げます。

作曲家・フルート奏者
日本大学芸術学部音楽学科卒業。
在学中にYAMAHAのコンテストでアレンジ部門賞受賞、NECの音楽祭でオリジナル曲にて審査員特別賞を受賞。
その後は数々のリーダーバンド・ユニット でオリジナル曲を発表し、ライブ活動を続ける。
2007年5月、初のソロアルバム「Music Bless You」を発売、都内主要店舗での試聴機入り等、好調に展開。
2009年10月、セカンドアルバム「Luce」を発表、CD店、Amazon、iTunesなどで好評発売中。
企業CM、VP等の音楽制作も担当し(朝日生命、三菱自動車、 カリフォルニアレーズン等)その他に楽曲提供など、作曲家としての活動も多岐に渡る。
また、2011年より「Asako Ito & miimu」「NA sketch(伊藤麻子&宮川直巳による楽曲制作ユニット)」等、コラボレーションによる作品作りにも積極的で、それぞれ作品を配信リリース中。

これまでの、ライブの音源をレダでマスタリングをしてまとめた作品です。
同じ曲でもレコーディングしたものとライブでの演奏は微妙に表情を変えます。本来は一度きりのもので消えてしまうものですから。
この作品も元々はこうして発表するためではなくて、麻子さん自身の記録として保存することが目的で録音されたものなんでしょうが、それでもきっと独り占めしているのが勿体無くなっんでしょう。聴けばその気持ちがわかってもらえると思います。
昔、リッキー・リー・ジョーンズのベスト盤にカセットで録音されたライブの音源を収録することになったときに、マスタリングを担当したエンジニアが、「カセットの音の悪さは彼女の音楽の素晴らしさにに全く歯が立たなかった!!」と言っていたのを思い出しながら自分もライブを見ているように楽しく作業をさせてもらいました!(水谷)

リアリティと夢の共存

タイトル通りのライブな作品です。
芸術は現実の美的表現といいますが、この作品、楽曲たちは現実の風景を丸ごと切り取ったような世界を聴かせてくれます。日常も非日常も夢もうつつも嘘もホントもありのままに。
そこに嘘なんて無いけれど最初からホントのことなんか無かったかもしれない。芸術はリアリティが無いといけない。なのにここには夢も共存しています。互いに悪戯しています。

大量消費大量生産の現代だからこそこんな風景を覗いてみては如何でしょうか。(滝沢)

1.Anniversary
2.墮天使〜光をもたらすもの〜
3.心に降りつもる声
4.水





5.Ave Maria(Caccini)
6.Leeds Castle〜古城の夢〜
7.光のさすところ





Bonus Track 新しい駅(DEMO)

伊藤麻子 Official Website/altisonante